四季報記者が選んだ新年度大バケ期待の20銘柄(6月22日発表)

投稿者: | 2022年6月22日

大建工業(7905)

住宅資材の総合大手の大建工業(7905)が大幅続伸した。午後0時53分時点、前日比62円(3.6%)高の1775円と本日の日中高値で推移している。本日午前9時に2023年3月期の上期(22年4~9月)と通期の業績予想・配当計画を増額修正し、好感された。

ザインエレクトロニクス(6769)

自社ブランド品を独自開発するファブレス半導体メーカーのザインエレクトロニクス(6769)が続騰した。午後0時30分時点、制限値幅上限の前日比150円(20.1%)高の896円ストップ高買い気配で推移している。本日午前9時に、当社の電気信号を伝送するインターフェース技術が米エヌビディアの最新世代プロセッサーに採用されたと発表し、買い材料視された。

HEROZ(4382)

HEROZ(4382)は売りが止まらず6営業日続落。5月12日につけた上場来安値を更新しており、午前11時26分時点では前日比49円(5.8%)安の802円で推移している。